よくある質問

クール・スカルプティング(ゼルティック)

治療中や治療後の痛みはありますか?
総院長およびスタッフも体験したところ、治療中、治療後もほとんど痛みを感じることはありませんでした。メーカー治験においても、ほとんどの方が痛みを感じることはなかったそうですが、想定される事項は下記の通りです。
治療中 ⇒ 引きつる、突っ張る、軽くつねられる感覚。極度の冷感、ピリピリ感など。
治療直後 ⇒ 赤味や微量の内出血が残る場合がありますが、1~2週間で消失します。
筋肉痛に似た痛みや、かゆみ、ピリピリ感が残る場合がありますが、数週間で消失します。
治療を行った箇所は、ずっと冷えたままですか?
冷却終了直後は、硬く冷たくなっていますが、10分程度で元に戻ります。
1回の治療でどのくらいの脂肪が減りますか?
治療効果に個人差はありますが、メーカーからの報告によりますと、皮下脂肪の約20%が減少いたします。
どのくらいの期間で痩身効果が実感できますか?
治療後から、冷却破壊された皮下脂肪細胞が、徐々に自然代謝によって体外へ排出されていきます。効果の感じ方に個人差はありますが、治療後2~4ヶ月で痩身効果を実感いただけると思います。
リバウンドはしますか?
クールスカルプティングは皮下脂肪細胞を冷却(シャーベット状)して破壊して、数自体を減少させますので、治療後に暴飲暴食など不摂生をしない限りは、リバウンドの可能性は極めて低いと考えられます。
どのくらい体重は減りますか?
クールスカルプティングは、美しいボディラインを形成するための部分痩身治療として確立されておりますので、体重減を前提とした治療ではないことをご理解ください。
脂肪は水よりも軽いため、皮下脂肪を減らしただけでは大きな体重減にはつながりませんので、大幅な体重減をご希望の場合には、体全体(筋肉組織なども含め)の質量減少を目標としなければなりません。
当院では体重コントロールに関する診療も行っておりますので、クールスカルプティングと併せてご相談ください。
1回で2箇所以上の治療はできますか?
導入当初は基本的に1回で1箇所の照射でしたが、当院のモニター治療実績とメーカーの治験報告を踏まえまして、現在では1回の治療につき複数箇所の照射が可能です。診察時に適確に判断いたしますので、ご希望の場合にはドクターにお知らせください。
また同じ箇所の脂肪をさらに減少させたい場合には、前回治療より最低2ヶ月後より追加照射が可能です。
皮下脂肪以外の皮膚や筋肉も冷却(シャーベット状)されますか?
クールスカルプティングで使用する痩身機器ゼルティックは、脂肪細胞が皮膚、神経、筋肉よりも、低温の影響を受けやすいといった研究結果から、皮下脂肪のみを冷却破壊し痩身効果が得られるよう開発されております。その確かな効果と安全性が米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)にも認可されており、脂肪以外の組織にダメージを与えることはありませんのでご安心ください。
当日の入浴など気をつけることはありますか?
基本的に特別な制限はございませんので、治療直後から普段どおりの生活を行うことができます。
治療当日の夜から入浴も可能です。またお身体に問題がなければ運動も大丈夫です。
腹部、腰以外の治療はできますか?
現在のところ、腹部、腰部、ウエスト、背中以外の治療は行っておりません。
クールスカルプティングが受けられない場合がありますか?

禁忌としましては
・クリオグロブリン血症の方
・発作性寒冷血色素尿症の方
になります。

また
・皮下脂肪が極端に少ない方(脂肪層の厚みが1mm未満)
・BMI値が極端に高い方
・内蔵脂肪蓄積の方
・皮膚が極端に固い方
・皮膚が極端にたるんでしまっている方
・皮膚に傷などがある方(治療希望箇所および近辺)
・妊娠中、授乳中の方
・寒冷じんましんの方
・末梢循環が正常に機能しない部位
・レイノー病の方
は治療不適応になる可能性がございます。
該当される方、または可能性のある方は診察時にドクターへお伝えください。

このページのトップへ

English 中国語 簡体 中国語 繁体 韓国語