よくある質問

レーザースタイリング

術後のケアについて教えてください。
シャワーは治療部位以外は当日より、入浴は1週間後(抜糸後)より可能です。
サポーターは最低でも1~2週間は着用していただいております。
仕事はいつからできますか?
お仕事の内容にもよりますが、今まで治療を受けられたほとんどの方が翌日より行っていらっしゃいます。
治療後は、どのような痛みがありますか?
今まで治療を受けられた方は、筋肉痛に似た痛みで、私生活にはほとんど支障はないと言われます。
来院当日に診察(相談)、治療が一緒にできますか?
基本的には、治療日とは別に診察(ご相談)のご来院をお願いしております。
ご遠方の方やお忙しい方で、診察と治療を同時に行いたい場合には、事前に院長との電話カウンセリングを行っていただきます。電話カウンセリングも予約制となっておりますので、お問合せください。
定期検診に来た方がよいですか?
経過状態を確認させていただきたく、治療1週間後(抜糸)、1ヵ月後、2ヵ月後、3ヵ月後、半年後と定期検診のご来院をお願いしております。
ご遠方の方で、定期検診のご来院が難しい場合には、お電話、メールでのフォローアップも行えますのでご安心ください。
治療時間はどのくらいですか?
治療範囲(脂肪量)や、箇所数によって異なります。
詳しくは、お問合せの際にご希望治療箇所をお伝えいただき、ご確認ください。
麻酔の方法は?治療中に痛みはありますか?
レーザースタイリングは局所(部分)麻酔と静脈麻酔の併用により、眠った状態で治療を行いますので、治療中に痛みを感じる事はありません。ご安心ください。
全身の治療はできますか?
指で摘める皮下脂肪のある箇所であれば、治療は可能です。
しかし、融解する総脂肪量が多い場合には、一度での治療は難しい場合もあります。
詳しくは、院長診察にてご相談ください。
一度に何箇所くらい治療できますか?
一度に複数箇所の治療が可能です。
具体的な箇所数は、実際に治療箇所を診察させていただかないと、正確にはお答えできませんので、院長診察の際にご確認ください。
電車での帰宅は可能ですか?
皆様、電車でお帰りになられています。
男性でも治療可能ですか?
男性の方も多く治療を受けていらっしゃいます。
ご遠慮なくご相談ください。
リバウンドしますか?
レーザースタイリングでは、脂肪細胞の数自体を減らしますので、余程過剰なカロリー摂取などがない限り、リバウンドすることはありません。
効果のなかった脂肪吸引後の再治療はできますか?
脂肪吸引をはじめ、他の痩身治療で、思ったより効果がなかった、凸凹になってしまったのを少しでもキレイにしたいといった方も、レーザースタイリングで再治療を行い、満足度の高い効果を実感されている方が多くいらっしゃいます。
一度、ご相談ください。
セルライトも治療可能ですか?
頑固なセルライトも治療可能です。
どのくらい体重が減りますか?
レーザースタイリングは、美しいボディラインを形成するための部分痩身治療として確立されておりますので、体重減を前提とした治療ではないことをご理解ください。
脂肪は水よりも軽いため、皮下脂肪を減らしただけでは大きな体重減にはつながりませんので、大幅な体重減をご希望の場合には、体全体(筋肉組織なども含め)の質量減少を目標としなければなりません。
当院では体重コントロールに関する診療も行っておりますので、レーザースタイリングと併せてご相談ください。
どのくらいサイズダウンしますか?
治療をご希望される箇所や範囲、皮下脂肪量などにより痩身効果は様々ですので、治療を行う前に正確なサイズ減少をお知らせすることはできませんが、体のバランスを考慮した、綺麗なボディライン痩身効果が得られます。

このページのトップへ

English 中国語 簡体 中国語 繁体