診療内容

フェイスケア

二重手術

マスカラクイック(埋没法)
切開法(二重切開、目頭切開)
よくある質問
★モニター募集中!
モニターご協力で料金さらに割引!!
お顔のバランスを考えた二重ライン形成

二重まぶたの手術は日本で行われている様々な種類の美容外科手術の中でもっともポピュラーな手術であると考えられます。

その理由として

1.日本女性のおよそ半数近くが一重である
2.現代のメイクは二重まぶたのほうがより映える
3.アイプチなどを使用して二重をつくる事になれている
4.埋没法の開発により、手術がより身近に感じられるようになった

などが挙げられます。

元来、ほとんどの美容外科手術は西洋でうまれたものですが、あたりまえのことですが西洋人は100パーセント二重なのです。ですから日本で二重の手術が紹介された頃にはそのお手本を西洋人のまぶたにしていることもありました。 この結果として、いかにも不自然なアンバランスな二重まぶたができてしまう場合もありました。このような反省からまた、日本人のまぶたの解剖がより詳しく研究され、手術手技も改良を重ねることで現在では極めて自然な二重まぶたをつくる事が可能になったのです。

手術の方法としては埋没法や切開法がありますが、美しい二重形成を行う場合のポイントは、まつげ際の細部の余剰皮膚やまぶた内の脂肪のつき方を見極めて二重形成の方法を選定することが大切です。

二重まぶたの仕組み

このページのトップへ

二重手術スケジュール
TEL相談 または メール相談

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。一般的なご質問から医学的なご質問まで詳しくご返答いたします。医学的なご質問に関しましては、正確な情報をご返答する為に、逐一ドクターに確認するよう努めております。

ドクターカウンセリング (初診・再診・カウンセリング無料です。)

執刀ドクターとのカウンセリングになります。手術方法などの詳しい説明はもちろんのこと、患者様のご希望や動機なども詳しくお伺いするため、時間を充分にお取りした内容の濃いカウンセリングを行っております。 また手術を行う、行わないに関わらず何度でもカウンセリングは可能ですので、ご納得いくまでご相談下さい。 お忙しい方やご遠方の方で、ドクターカウンセリングにご来院が難しい方は、TEL、メールでのドクターカウンセリングも可能です。

ドクターからの返信希望とご記入ください。ドクターからの返答は少々時間を頂戴する場合がございます。予めご了承下さい。

事前にTELでご予約頂き、ご希望日時に当院(ドクター)よりご連絡差し上げます。

手術当日

手術時間はマスカラクイック法で約15分、切開法で約1時間です。コンタクトを使用されている方は、コンタクトケースをご持参下さい。術後の注意事項とお薬をお渡ししてご帰宅になります。個人差はありますが麻酔により若干腫れが気になるかもしれません。ご心配の方はお帰りの際に眼鏡(またはサングラス)や深くかぶれる帽子をご利用いただくと人目も気にならなく安心してお帰りいただけるかと思います。

術後4日目もしくは5日目 術後検診 ※術後検診はいつでも無料です。

状態の確認を行います。切開法の場合は抜糸を行います。

以降

状態により検診スケジュールをお伝えいたします。個人差はありますが、腫れが落ち着くまでマスカラクイック法は1~2週間、切開法は10日~2週間前後です。二重ラインとアプローチ箇所が安定するまではマスカラクイック法は約1ヶ月、切開法は約2ヶ月です。また目の状態やご不安がありましたらいつでもご予約の上検診にご来院下さい。より良い状態を保つ為に出来る限り検診にご来院いただきたいのですが、どうしても定期検診のご来院が難しい方は、TELやメールでのフォローアップも可能ですのでご安心ください。 またお忙しい方やご遠方の方で、手術日のみしかご来院できない場合でも、手術前から手術後までしっかりとした対応ができますので、安心してご相談下さい。

マスカラクイック(埋没法)
切開法(二重切開、目頭切開)
よくある質問
English 中国語 簡体 中国語 繁体 韓国語