診療内容

スキンケア

シミ

QスイッチYAGレーザーシミ取り
アキュチップ
フォト・リジュビネーション
サリチル酸マクロゴールピーリング
プラセンタ
高濃度ビタミンC点滴
イオン導入
美白注射
トレチノイン
ハイドロキノン
ルミキシル
よくある質問

お肌は紫外線などの影響を受けると、防衛反応により表皮内にあるメラノサイトがメラニンと呼ばれる色素を作り出します。通常このメラニンはダメージを受けて古くなったお肌を、新しいお肌へと入れ替える新陳代謝の際に対外へ排出されるのですが、排出されずに表皮内に停滞(沈着)している状態を一般的にシミといいます。

また停滞してしまっている小さくて薄いシミでも、更に紫外線などの影響を受けると大きく濃くなる場合があります。シミの発生、予防をするためには日常的に日傘を差す、帽子をかぶる、日焼け止めを塗るといった紫外線対策を行うことが大切です。

シミ発生メカニズム

このページのトップへ

主なシミの種類
●老人性色素斑

 お肌の老化によって出来るシミ。

●炎症後色素斑

 紫外線の影響や、やけど、ニキビ跡などによって出来るシミ。

●そばかす

 思春期に出来るシミ。

●肝班

 紫外線の影響やホルモンバランスの崩れなどによって表れるシミ。

QスイッチYAGレーザーシミ取り
アキュチップ
フォト・リジュビネーション
サリチル酸マクロゴールピーリング
プラセンタ
高濃度ビタミンC点滴
イオン導入
美白注射
トレチノイン
ハイドロキノン
ルミキシル
よくある質問
English 中国語 簡体 中国語 繁体 韓国語