診療内容

アンチエイジング(若返り)

シワ、小ジワ、中顔面のボリュームアップ、鼻筋、唇など

ヒアルロン酸美容

★モニター募集中!
モニターご協力で料金さらに割引!!
ヒアルロン酸注入法

気になる箇所のシワの下にヒアルロン酸を注入して、シワを持ち上げて解消する方法です。疲れや老いを強調する、鼻唇溝や口角溝のシワや、目の下のたるみやクマを隠したり、唇をふっくらとチャーミングにアクセントをつける注入や手の甲を若返らせる注入も行えます。

当院ではジュビダームビスタを中心に良質なヒアルロン酸製剤を採用しております。また注入時の痛みをさらに軽減させる塗る麻酔も実施しております。


中顔面のリフトアップにジュビダームビスタ「ボリューマXC」

年齢とともにお顔のボリュームが減少し過ぎますと、やつれ感やたるんだ印象の表情が醸しだされます。特に頬骨付近や頬部といった中顔面のリフトアップに最適なヒアルロン酸製剤がジュビダームビスタ「ボリューマXC」です。VYCROSS先端技術により弾性(粘性)と凝集性のバランスが絶妙で、お顔への馴染みがとても良くリフトアップ力に優れ自然でイキイキとした表情になります。また網目構造が密なヒアルロン酸で酵素分解されにくいため、長期間(2年間)持続することも特徴です。製造会社のアラガン社によりますと、中顔面への注入によるボリューム減少スケール(MFVDS)は1年後で85.2%、2年後では67.1%、満足度スコアは1年後で82.1%、2年後では75.8%となっています。また減少したボリューム増大を使用目的とするヒアルロン酸として厚生労働省の製造販売認可も受けています。

※注入治療によるリフトアップの詳しい内容は ⇒ こちら をご覧ください。

ジュビダームボリューマ

法令線のシワなどにアプローチ ジュビダームビスタ「ボリフトXC」

ボリューマXCと同じく酵素分解されにくいVYCROSS技術のヒアルロン酸で、法令線や口元(マリオネットライン)など皮膚の薄い部分のシワへのアプローチに適しているのがジュビダームビスタ「ボリフトXC」です。ボリューム&リフトアップのボリューマXCとのコンビネーション注入で、お顔を全体的にリフレッシュすることができます。持続は1年~1年半で、お顔の中等度から重度のシワや溝の修正使用を目的として厚生労働省の認可を得ています。

ジュビダームボリフト

アレルギー反応の低いレスチレン

レスチレンシリーズは特許取得のNASHAテクノロジーにより、アレルギー(異物)反応が低いヒアルロン酸製剤で、法令線などお顔のシワを滑らかに改善します。1996年の発売から2018年10月現在で、世界90ヵ国以上3,000万回以上に及び使用されている実績と安全性にも優れたヒアルロン酸製剤です。2015年にはヒアルロン酸使用軟組織注入材として厚生労働省の認可を得ています。

レスチレンシリーズ

このページのトップへ


症例写真
お顔全体
おでこ
コメカミ+中顔面
中顔面
お鼻
法令線(鼻唇溝)
目の下
涙袋
あご
手の甲
お顔全体
<お顔全体>
お顔全体
加藤総院長のコメント

フィラー注入という美容医療があります。その昔はコラーゲン注射というのがありまして、これはお肌のコラーゲンを増やすのではなく、皺を埋める製剤でしたが原材料が牛由来であった為、狂牛病事件以降使われなくなり、代わりに登場したのがヒアルロン酸製材でした。最初はコラーゲン同様シワを埋めるためのものでしたが、その後輪郭形成的なボリュームアップに適した物が開発され現在に至っています。又ボツリヌス菌毒素製材は当初眼瞼痙攣治療薬として開発されましたが、その後美容医療への使用が認められ現在に至っております。こちらは代表的なフィラーのヒアルロン酸製材4本(眉上、頬コケ、鼻翼基部、あご)と、ボツリヌス菌毒素製材(えら、ボトックスリフト)を使い顔の印象をリフレッシュさせた、20代女性患者さんの3ヶ月後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

「どこをどうしていいのか分からないので顔全体を見て提案してほしい」とご希望でした40代の女性です。今回は基本注入治療でお任せ頂きましたので、まずはヒアルロン酸3本を頬コケ、中顔面に+ボトックスリフト、その後ボトックスリフトをリピートいただいたタイミングで、コメカミにヒアルロン酸1本を追加しました。最終治療から2週間後です。スレンダーな方ですとどうしてもボリューム減少が起きやすいので、必要最低限のヒアルロン酸で治療しました。フェイスラインや顎に関してはボトックスリフトだけでもかなり良くなりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
加藤総院長のコメント

ボトックスとヒアルロン酸は美容外科医療のツートップです。これら二つの製材を注入する事でお顔の印象をリフレッシュされた30代半ばの患者さんです。ボトックスは眉間、目尻、ガミースマイル、えらとボトックスリフト、ヒアルロン酸は眉上、目の下、中顔面、鼻翼基部、唇、あごに注入を行い1ヶ月後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

20代後半の方で法令線やフェイスラインが気になるとのことでした。お若く、たるみもほとんどないので、元々のお顔立ちの骨格を補正するイメージで、ヒアルロン酸4本を中顔面、目の下、法令線、顎に入れました。とてもバランスが整ったと思います。周りからも「痩せた?」と良く言われるそうです。元々お肉が多すぎるわけはなないのですが、骨格補正するように弱いところを補うことで、自然と顎下やフェイスラインができます。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

30代の女性です。スレンダーな方で、全体的な痩せ感が気になる。唇はアートメイクしたが形も変えたい。とのご希望でした。ヒアルロン酸だけではなくボトックスリフトで、口元のバランスも整えています。コケ感も完全にゼロになった訳ではありませんが、なだらかで女性らしい輪郭になりました。唇も内側に入りがちでしたが、自然に外側に出てくるように注入いたしました。老化のメカニズムに沿いながらヒアルロン酸を注入するので、やりすぎになりにくいです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

こちらの30代患者さんは顔の左右差を気にされていました。エラを触ってみると、左右差の原因のひとつがエラの筋肉と判断いたしましたので、エラボトックスを大きい側に多めに注入しました。エラボトックスによるたるみを補うためにボトックスリフトも行っています。元々スレンダーな方で頬コケやチークの減りを感じておられたので、ヒアルロン酸ボリューマを2本入れることで、さらにエラボトックスによるたるみが出ることを予防しています。またおでこに横ジワがボトックスもされておりほとんどないのですが、チリチリしたシワがきになるとのことでボライトという肌育注射を利用しております。ボライトのおでこはリスクもやや高いですが、とても満足度が高いので行っております。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

こちらは40代の女性で、糸リフトをするかヒアルロン酸をするかとても悩まれていました。糸リフトもヒアルロン酸もどちらともいい治療なのですが、やはりヒアルロン酸のほうが怖くない、ということでまずはヒアルロン酸でできるところを治療し、それでも気になれば糸リフトをしましょうというお話になりました。2セッションに分けてヒアルロン酸を入れました。第1セッションは、頬コケ、中顔面などに3本でナチュラルなリフトアップ効果を。第2セッションでは、唇・法令線付け根・顎など3本で、口元のバランスを自然に整えました。輪郭が整うとすっきりした印象で、笑った時の横広がりも抑えられました。唇のズレとCカールも自然に補正しました。第2セッションから2ヶ月、とてもご満足いただき糸リフトはまだいらない、ということになりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

他院で糸リフトをしたけれど、口周り、特に顎周りやマリオネットラインのシワ感が気になる、という50代の女性です。糸リフトで対応しきれない部位のこめかみ、顎周りを中心にヒアルロン酸で整えさせて頂きました。骨を補い、脂肪を補い、皮膚を育てるの3層構造で治療することで、とても自然で若々しい顎周りになりました。肌育注射のボライトはすごく強いなと実感いたしました。肌育注射は肌の栄養剤というイメージですが、ボライトはとても長持ちするのでオススメです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

こちらの30代患者さんは、スレンダーでボリューム減少しやすく、肌も脂肪も柔らかめの方でした。顔が長くなった。口周りのヨレ。顎のシャープさがなくなった。ことが気になっていました。また以前に頬コケヒアルロン酸で嫌な思いをして抵抗があるので完全になくしたいわけではない。一度になるべく効果を出したいというご希望でした。程良い硬さを出すためにショートスレッド40本。ボリューム減少部位のコメカミに2本と顎に1本のヒアルロン酸。頬コケはまず糸をしてから気になればヒアルロン酸というプランで、Vラインスレッド8本を行い1ヶ月後です。お顔全体で見ても絶妙にバランス良く若返り、短くなり、頬コケも改善。肌が分厚くなると笑顔のシワ感も綺麗です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

40代の女性で初めての美容医療でした。変化量が出やすく、ダウンタイムも短めのヒアルロン酸(頬・顎)とボトックスリフトで下顔面中顔面を治療しました。その後、ショートスレッドで、口横、下顎を中心に引き締めました。ヒアルロン酸とボトックスの変化は分かりやすいですが、引き締め治療はやはり洗練感が出ると思います。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

脂肪吸引を他院で受けられて、法令線(特に下の方)が気になるというお悩みでした40代の女性です。このようなお悩みは実は多いのですが、基本的には元々の皮膚に対して中身の脂肪が減るので、タイトニング治療が必要になります。あとはその際に、下垂(脂肪と皮膚がずれ落ちてしまっている)も起きているので、糸リフトで上げることも有効です。おすすめとしてはタイトニング治療をして、効果が出てきてから糸リフトとヒアルロン酸のコンビネーションです。今回はご相談の結果、まずはヒアルロン酸3本となりました。理由としては、ダウンタイムが少ない、即効性がある、というところがメインです。法令線だけではなく、お顔全体のたるみ治療+垢抜け感が出るように治療しました。細かく、こだわりを積み重ねて打っています。1ヶ月後、変化もしっかり出て、ご本人様も大変ご満足してくださいました。どこかわからないけれど素敵になったね、と思ってもらえるような変化だと思います。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

50代後半の女性です。たるみに関して少しずつ治療したいというご希望でした。ヒアルロン酸リフトはしっかり行おうとすると、かなり本数がかかりますが、まず1本いれさせていただきました。1ヶ月後です。確かに変化量としては少ないのですが、靱帯を意識した注入で頬コケも埋めながら中顔面、頬下も綺麗に上がるリフトアップ効果。ボトックスリフトとの合わせ技で口周りもスッキリし、笑顔もさらに素敵になりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

30代後半の女性です。美意識が高く、ずっと1年に1回の糸リフトとボトックスも予防医療として続けていらっしゃいます。そのため、とてもお若く、肌もとてもお綺麗でした。今回はそのメンテナンスの1年に1回の糸リフトをお任せいただきました。頬コケを気にされていたので、それが良くなるようにデザイン。中顔面に関しては、ボリュームがもう少しあっても良いねとお話しして、遠くから大黒柱の靱帯を持ち上げるようにプレミアムスレッドをして、その後ヒアルロン酸を入れました。顎も面としてヒアルロン酸を注入しました。糸リフトを併用することで、自分の脂肪が利用できるので、ヒアルロン酸尾必要な本数も減ります。お顔立ちにもよりますが、一般的には糸とヒアルロン酸の併用がとても有効です。ボトックスは50単位おまかせで、おでこ、眉間、顎、バニーラインに注入しています。1週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

40代の方で半年ほど前に他院で脂肪吸引、バッカルファット除去などをして、コケてしまったのが悩みとのことです。その後も色々な施術を受けてみるも、どんどん悪くなるばかりで、とても困った様子で来院されました。コケたと聞くと外側の部分だけかと思いますが、内側の部分が減ったことのほうが気になるようでした。総合して考えてみても、ご本人が一番気になる、口横のコケはあまり入れられない。ポニョが増えるのでリフトアップしたり、バランスが良く見えるように入れさせてほしい。特に外側のコケは入れると、なりたいお顔、理想のお顔に近づくと思います。ヒアルロン酸3本でバランス良く入れさせていただきました。もう絶対にコケたくない、という強いお気持ちがあったので、そのリスクがかなり低く、お顔立ちにもあっているボトックスリフトもおすすめさせていただきました。1ヶ月後もご満足いただいて、今までとても困っていましたが、それが少しいい方向に向いたことで、これからはポジティブな気持ちで美容医療を続けていただけそうで私も嬉しいです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

他院でリニアHIFUをしてコケたのが気になる。唇へのヒアルロン酸注射で人中を短くしたい。ご本人の好みとしては、なるべく丸顔で童顔が良いということでした。それほどコケていないし、気になっている部分にたくさんヒアルロン酸を入れると浮腫みやすいし、口横ぽにょが増えたように感じるお話しもしましたが、「周りからコケたと言われるし治したい。」とのことで、コケも必要十分量、ご本人があまり気にしていないけれど、重要な外側も入れさせていただきました。唇もすでに人中は短いのですが、もう少しだけCカールを作れるのと、少しだけ上唇を前に出してもいいかなと思い注入しました。ただ、以前に唇へのヒアルロン酸注射で変化しすぎて溶かしたことがある。特に下唇が変わりすぎて嫌だったとのことでしたので、かなり控えめに唇には0.5cc注入しました。上だけ入れると不自然なので、ほんの少し下唇にも入れましたがバランスがさらに良くなったと思います。口角横のマリオネットラインにも少しヒアルロン酸を入れたことで、さらに明るい印象で若々しさが増しました。本来なら顎のヒアルロン酸もおすすめするのですが、キュートで童顔より丸顔が好きな方ですと、顎が小さめが好きな方が多いので、顎ボトックスだけで調整しました。ヒアルロン酸は合計2本使用、治療から2週間後です。全てが程良い塩梅で素敵なハーモニーが成り立ったと思います。周りからも好評とのことでよかったです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

はじめての美容医療で緊張されていた30代女性です。2週間後のイベントに合わせたい。ヒアル顔になりたくない。痛みが心配。とのことでした。顔の外側を中心に少しずつバランスを崩さないように、ヒアルロン酸を6本入れていただきました。3週間後です。輪郭を直線的から曲線的に可愛らしさを引き出しました。曲線が増えても顔がスリムに見えます。適切に適量入れる分には顔が大きく見えません。必要最低限の部分に入れるので、おでこには1cc。だから自然で安心、元々の自分のおでこ風に。顎も自然だけれどしっかり目に。どのくらいの先端の尖り具合が良いか確認しながら注入します。笑顔もさらに上品に、口角ボトックスとヒアルロン酸を正しく入れて筋肉が綺麗に使えるようになりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<あご+ヒアルロン酸リフト>
あご+ヒアルロン酸リフト
山本しおり先生のコメント

30代女性2週間後です。イベントが1ヶ月以内にある方で1番気になるのは顎とのことでした。はじめてのヒアルロン酸注入で、不自然な顎は嫌、尖らせすぎたくない。というご希望でした。顎って、先端だけ足りない人は実は少なくて、もっと広範囲で骨格的に足りていない方が多いです。ですので、ナチュラル希望だから1本で、という方もいるのですが、逆に本数を入れたほうが実は自然です。先端だけではなく面で入れたほうが、入れたところとのギャップが目立たないです。顎の先端以外にも入れることで、梅干シワができる癖も弱くすることができると言われています。今回は、せっかくだからお顔全体もお任せしたい、ということで3本のヒアルロン酸を使用させていただきました。優先度は顎なので、顎をやや控えめに整え、残りのヒアルロン酸でヒアルロン酸リフトを行いフェイスラインの曲線、中顔面のトップが自然に変わりました。本来はもっと量を入れたほうが効果も出るし長持ちですが、少なめでもこのように効果は実感していただけます。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
お顔全体
山本しおり先生のコメント

糸リフトはかなりメジャーになってきましたが、やっぱり怖いという方が多いです。ヒアルロン酸ですと、腫れも他人から見たらわからない程度です。術中、術後の痛みもかなり楽です。今回はボリューム減少メインで、肌も柔らかいので、ヒアルロン酸によるリフトアップ効果を感じやすいです。少しザイゴマティックリガメントという大黒柱のような靱帯を補強するイメージで注入し、その後は頬コケのボリューム減少を中心に補足しました。正面からだとわかりにくいのですが、リップにも注入しております。斜めからの角度だと唇に自然にボリュームが出て少し形が変わっていることがお分かりいただけると思います。ご希望としてはナチュラル希望。心配なことはヒアル顔になること。そしてとくに唇はなかり心配されていたので、少なめに控えめに注入しました。ヒアルロン酸を3本使用して2週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<中顔面+法令線+あご>
中顔面+法令線+あご
山本しおり先生のコメント

糸リフトをするかヒアルロン酸が優先なのか、タイトニングを先にした方がいいのか、ボリュームを先に減らした方がいいのか、、、自分ではなかなか判断つかないですよね。お顔立ちによって違います。あとはご本人の考え方によっても違うと私は考えています。こちらの患者さんは、ヒアルロン酸のみでもそこそこ効果は出たと思います。口元もたつきに重きを置きVラインスレッド12本+ヒアルロン酸3本で整えました。頬コケに重きを置くならヒアルロン酸のみだと思います。ご本人にこっちのほうが向いていますよ。こっちのほうが持ちがいいですよ。などとアドバイスもしますが、それを踏まえて一緒に治療方針を決めていきます。医学的に正しいだけではなく、医者の独りよがりにならないように気をつけています。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体>
おでこ+コメカミ+あご
加藤総院長のコメント

形成外科医の立場から顔の老化を見ると主に3つの要素があります。一つ目は軟部組織の下垂で逆三角形の輪郭から三角形の輪郭に変化して行きます。二つ目は軟部組織や骨のボリューム減少、そして三つ目は皮膚表面の変化です。こちらの50代患者さんは、これら3つの症状を改善する為に、モフィウス8を4回、こめかみ、あごなどにヒアルロン酸注射6本、おでこやフェイスラインなどにボトックス注射を受けられました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<おでこ+コメカミ+あご>
おでこ+コメカミ+あご
山本しおり先生のコメント

「もともとの私のおでこです。」と言えるくらいの塩梅が好きです。額だけ浮いてしまわないように、お顔全体を見てもその方のバランスにいいように収めております。丸すぎるおでこも、おでこだけ見ると可愛かったり、似合う方もいますが、奥目の方などは目が小さく見えがちです。あと人によってはたくさんヒアルロン酸入れると目が浮腫みやすくなる方もいるようです。お顔立ちによって、眉間のボトックスやコメカミへのヒアルロン酸をお勧めすることも多いのでご了承ください。お顔全体を見て綺麗になった!垢抜けた!と感じていただけるように気をつけております。ヒアルロン酸ボリューマとボラックス合計5本を使用して、おでこ、コメカミ、あごに行っております。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<ヒアルロン酸の入れ直し>
お顔全体
加藤総院長のコメント

ヒアルロン酸注入製剤は顔の若返りの為だけでなく、輪郭を美化させる目的にも用いられます。某クリニックで受けられたヒアルロン酸注入の修正症例です。もったいないのですが、先ずは注入されていたヒアルロン酸をすべて溶解してから、改めて4本のヒアルロン酸と、えらやフェイスラインなどにボトックスを注入しました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体の若返り>
お顔全体
加藤総院長のコメント

ヒアルロン酸注入によるお顔の若返りを希望されました50代患者さんです。ご予算に応じてお顔の全体的な若返りを達成できました。額からこめかみ、下顔面にかけての輪郭が整って、中顔面のボリュームも適度に加わり、リップ周りの輪郭も改善し、お顔全体の印象が疲れ顔からリフレッシュされた印象に変化しているのがわかります。ヒアルロン酸は2回の治療で合計7本使用しました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体の若返り>
お顔全体
加藤総院長のコメント

40代の患者さんでヒアルロン酸を3本入れました。4ヶ月後です。お顔立ちがナチュラルに若くなっているのがわかると思います。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体の若返り>
お顔全体
加藤総院長のコメント

顔の加齢現象要素の一つに部分的な骨や脂肪の減少があります。お腹の脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪があるように、顔には皮下脂肪と深部脂肪があります。こちらの50代患者さんは、加齢による顔痩せとたるみ現象をヒアルロン酸注入を用いて治療し4ヶ月後です。ヒアルロン酸を全部で4本使いました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体の若返り>
お顔全体
加藤総院長のコメント

ヒアルロン酸注入などによる顔貌の若返り方法をリキッドリフトともいいます。こちらは40代後半の患者さん1ヶ月後です。お顔が引き締まって見えるのが印象的です。この症例では4本のヒアルロン酸を注入しました。患者さんの満足度もとても高いものでした。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<お顔全体の若返り>
お顔全体
加藤総院長のコメント

お顔の中にある脂肪には皮膚と表情筋の間にある浅脂肪と、表情筋の背後にある深脂肪があります。そしてそれらの中には肉眼では見えない幾つもの仕切りがあり、分画化されているのが発見されたのはまだ最近の事です。そして加齢に伴い、概ねお顔のボリュームは萎むのですが、その際、脂肪分画ごとに減少する順番が異なるので、お顔は一様にボリュームが減るわけではない事も明らかになってきました。その為、ヒアルロン酸注入や脂肪注入でボリュームを取り戻す場合には、どの分画にどのくらい入れたら良いかを、慎重に見定める必要があります。今回は2回の治療でヒアルロン酸ボリューマ、ボリフト、ボラックスを合計6cc用いて若返りに必要な分画に小分けに注入した、40代後半の患者さん3ヶ月後です。適切な場所に適切な量の適切な特性のヒアルロン酸製剤注入を行うことにより、お顔の印象が自然に若返っているのが見て取れますね。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


おでこ
<おでこ>
おでこ
加藤総院長のコメント

額に刻まれた深いシワはボトックス注入のみでは、十分な改善が得られません。そのような場合には、ヒアルロン酸注入と組み合わせる事が良い結果をもたらします。50代後半の男性患者さん2週間経過です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<おでこ>
おでこ
勝部先生のコメント

女性らしい、つまりカワイイ、キレイな顔の形にとって重要な部分はどこでしょうか?目、鼻、顎などを思い浮かべる方が多いかと思いますが、実は「オデコ」も非常に重要なパーツなのです。顔の形態を研究する分野ではsexual dimorphism、いわゆる性差が非常に大事な研究テーマですが、男性っぽい方向性をmusculine、女性っぽい方向性をfeminineと呼びます。男性は眉の上の盛り上がり(眉毛上隆起)を認めこれに続くゴツゴツしたオデコがmusculineの一つの特徴です。逆にツルッとした丸いオデコはfeminineの特徴となります。以前は人工骨を使った手術などが多かったのですが、今はヒアルロン酸という製剤により、身近な施術になりました。こちらの症例はヒアルロン酸ジュビダームボリューマを3本使用して2ヶ月後になります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


コメカミ+中顔面
<コメカミと中顔面の若返り>
コメカミ+中顔面の改善
加藤総院長のコメント

コメカミと中顔面に合計2cc(2本)のジュビダームボリューマxcを注入された30代後半の患者さんです。大きな変化ではありませんが、治療前ひし形的な顔輪郭だったのが、治療後1ヶ月、より理想的なハート型になりました。あと2cc使って中顔面内側と法令線周辺に追加すると、さらに顔が若返って見えるようになるでしょう。ジュビダームボリューマxcは持続期間も2年と長く組織のリフトアップ効果も高いので、ダウンタイムのとれない方でナチュラルな顔の若返りを希望される方にとても人気です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


中顔面
<中顔面+下顔面>
中顔面+下顔面
山本しおり先生のコメント

50代の女性です。ヒアルロン酸3本で少し変化を出したい、たるみを少し良くしたいとのご要望でした。1ヶ月後です。解剖や老化のメカニズムにそって、その人の弱いところを考慮しつつ、少しずつお顔の中顔面、下顔面に入れることで、少しの量でもなんとなくいい感じ、と思ってもらえることが多いです。眉間にはボトックス注射も行っています。今回のように少しずつ変化していくのも素敵だと思います。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<中顔面のリフトアップ>
中顔面リフトアップ
加藤総院長のコメント

少し前まで顔の輪郭を変えるためには、骨形成やプロテーゼ挿入、脂肪吸引などの手術が必要でした。最近では様々なフィラーの開発とその使用方法の研究が進んだため、手術をしなくてもある程度まで顔の輪郭を整えることが出来るようになりました。フィラー注入のみで輪郭を綺麗に整えることに成功し、とても喜んで戴いた30代の女性患者さんです。使用したフィラーはアラガン社のヒアルロン酸製剤ジュビダームボリューマxcを3ccと脂肪溶解注射FatXを使用しました。正面から見た顔の輪郭は、注入前にはゴツゴツした印象だったのが、注入後には理想的な逆さ卵型になって小顔になりフェミニンな印象に変わりました。横顔もよりバランス良くなり優しい感じになりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

<ゴルゴラインの改善と中顔面の若返り>
ゴルゴラインの改善
加藤総院長のコメント

ジュビダームビスタボリューマxcとボトックスビスタを用いて、インスタント若返りを行った60代女性です。治療に要した時間は30分程で1週間後の状態です。ゴルゴラインが目立たなくなり中顔面もふっくらとリフトアップされ、ホームベース型様だった輪郭も逆さ卵型っぽくなり首のシワも改善しました。ジュビダームビスタボリューマxcの効果持続は約2年、ボトックスは約6ヶ月です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


お鼻
<凹み改善>
凹み改善
勝部先生のコメント

鞍鼻(鼻が凹む)変形に対するヒアルロン酸注入のご提案。皮膚が問題なければヒアルロン酸でもかなり改善が得られます。Wegener肉芽腫症(多発血管性肉芽腫症)による鞍鼻変形には本来、肋軟骨または腸骨(腰の骨)を使った鼻の再建手術を行います。この治療は保険適応です。僕自身、多くの患者さんの治療をしてきており、かなり改善できます。ただ、手術は患者さんの負担も大きいです。今回の患者さんは「手術までは、、、でも、可能なら良くしたい。」というご意見でした。きちんとした治療をすれば結構良くなりますね。皮膚が柔らかい状態であれば、凹みの改善とともに上向きの鼻も少し下げることが出来ます。注入より3週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


法令線(鼻唇溝)
<法令線(鼻唇溝)のシワ改善>
法令線(鼻唇溝)のシワ改善6
法令線(鼻唇溝)のシワ改善6お顔全体
山本しおり先生のコメント

30代の女性です。今まで色々美容医療を受けたことがある方で、歯科矯正が終わるまで待ちたい施術がご本人の中で決まっていたので、それに合わせて行いました。法令線はあまり気にならないですが、ご本人としては気になっていました。本当はヒアルロン酸を外側から入れて被さりをとったほうがいいのですが、被さりが少ない&他院で引き締め治療を受けている、ということもあり今回は法令線に直接注入しました。肌育も兼ねてボライトを使用しました。また法令線のみではなく、口横や口と顎の間の溝も少し入れることで、ハイライトを入れたような効果を出しました。顎とたるみは、顎の筋肉、口角を下げる癖があり、広頚筋もやや強かったので、含めてボトックスリフトで筋肉の動きも整えました。3週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<法令線(鼻唇溝)のシワ改善>
法令線(鼻唇溝)のシワ改善5
法令線(鼻唇溝)のシワ改善5お顔全体
山本しおり先生のコメント

法令線と一言に言っても、原因がいくつもあって万人に同じ治療がいいわけではありません。元々のお顔立ち的に法令線を薄くすると、もっさり動物感が出る方もいらっしゃいます。こちらは30代の女性で、たるみの被さり、というより皮膚の弱まりによる折ジワに対しての治療としてボライトという肌育注射を1回行いました。肌を育てながら自然に浅い法令線が薄くなりました。お肌がフカフカになり動いたシワも寄りにくくなっています。意外と浅い法令線も難しく、なかなか普通の硬さのヒアルロン酸ではボコつきやすかったり、もっさりします。マイルドな肌育注射では、ものすごい回数がかかるので、富豪向けの治療になってしまいます。今回はそれらの弱点をなくしたボライトを入れました。ボライト法令線はリスクも高いですし、非常に神経を使って治療しています。また、せっかくなら法令線だけではなく、口元の印象も良くした方が、全体のバランスが良くなるので、ボトックスリフトと顎のヒアルロン酸注射も行いました。治療より3週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<法令線(鼻唇溝)のシワ改善>
法令線(鼻唇溝)のシワ改善4
山本しおり先生のコメント

法令線が気になるという方は多いです。でも法令線ってそもそも誰にでもあるものです。小学生にでもあります。そのため法令線を消してしまっては不自然になります。法令線自体が悪いのではなく、上からのたるみの被さり感が年齢を感じる法令線となってしまいます。法令線治療では30代以降の年齢の方は、たるみ治療も併用する必要が多いのです。(20代などで骨格の問題や筋肉の使い方でできている方は例外です)たるみの治療は様々です。糸によるリフトアップ、ヒアルロン酸によるリフトアップなどもありますが、今回の40代患者さんはお顔にボリュームがあるタイプなので引き締め+減らす治療としてモフィウス8を行いました。そして、ボリフトというヒアルロン酸を深めの層と浅い層に注入。さらに全顔にボライト入れる際に、法令線の折ジワに対してボライトを少し入れました。1ヶ月後、結果として法令線が良くなるだけではなく、お顔全体が若々しくなり、患者さんの本当に求めている姿に近づいたかなと思います。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<法令線(鼻唇溝)のシワ改善>
法令線(鼻唇溝)のシワ改善3
加藤総院長のコメント

法令線が深く入るのを気にされる患者さんは多くいらっしゃいます。美容外科では解決手段の一つにヒアルロン酸注入を行いますが、この部位には顔面動脈が走る為、慎重に注入しないと重大なトラブルを生じてしまう可能性がありますが、適切な注入により満足の行く結果が得られる事も確かです。こちらの患者さんは3週間後ですが、効果は2年以上持続することが期待でき、小鼻も小さく見えるという副次効果もあります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<法令線(鼻唇溝)のシワ改善>
法令線(鼻唇溝)のシワ改善2
加藤総院長のコメント

25歳と若い方なのですが鼻唇溝の周り(法令線)が気になるとの事で、ヒアルロン酸を1.0cc注入しました。3ヶ月経過しましたが、まだハリが保たれていてシワも消失しているのがわかります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<唇をふっくらとさせる>
唇ふっくら
山本しおり先生のコメント

唇にボリュームが出過ぎて嫌で溶かしたことがある30代の女性です。でも人中を短くしたいとご希望でした。唇に最低限の0.5ccで人中短縮効果、大満足していただきました。2週間後でこの変化はとても良いと思います。顔全体のバランスをよくするため、顎ボトックス、頬の窪みを減らすヒアルロン酸も併用。このくらいの変化を希望している方、実はとても多いですよね。上唇のCカール(少し前に出る)、下唇も少し出す、顎も少し出す。バランス良く治療します。腫れが引き切った2週間後の完成形です。やりすぎにならないように細心の注意を払っています。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<薄い唇をふっくらとさせる>
唇ふっくら

上下の唇にヒアルロン酸ボリフトを1本注入し6ヶ月が経過しましたモニター様です。
加藤総院長の繊細な手技により、薄く寂しい印象でしたが、ふっくらとして魅力的な唇になりました。またこちらのモニター様はボトックス注射での小顔治療もお受けいただいております。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<薄い唇をふっくらとさせる>
唇ふっくら

30代モニター様1ヶ月経過の症例写真です。
薄い唇をふっくらさせたいとご希望をいただきまして、バランスを考慮し上下あわせて1.4ccのヒアルロン酸を注入しました。ほど良い厚みと潤いも生まれ魅力的な唇になりました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


目の下
<目の下のクマ改善>
目の下クマ2
山本しおり先生のコメント

40代の女性です。目の外側へヒアルロン酸を1本使用して1ヶ月後です。自然と内側のクマも良くなります。目の開きが良くなる方もいらっしゃいます。笑っても自然。解剖に沿って入れていますので自然な若返り効果です。内側は他院のヒアルロン酸が残っていたので、直接入れていませんが良くなります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

<目の下のクマ改善>
目の下クマ
加藤総院長のコメント

目の下のクマのために、やつれて(疲れて)見えるのがイヤという患者様です。治したいのだけれど手術は怖いので、手術以外での改善をご希望されてヒアルロン酸注入を受けて戴きました。やつれた感じが解消されてご本人様も満足されていらっしゃいました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

涙袋
<涙袋をつくる>
涙袋形成
涙袋形成経過

ふっくらとした涙袋を作成するために、左右合計0.2ccのヒアルロン酸を注入しまして1ヶ月が経過しました20代のモニター様です。のっぺりとした印象からナチュラルなアクセントがついたことで、可愛らしい目元になりました。1週間経過時と比べましてもバランスの良い形態がキープされています。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


あご
<あご>
あご
あご
山本しおり先生のコメント

顎を作りたい、人中も短くしたい、少し口横も気になっていました30代の女性です。顎はナチュラルがいいという方もいれば、パキッとしっかり作りたい方もいます。まず顎ボトックスも含めたボトックスリフトと顎ヒアルロン酸1本、そして人中ボトックスを行いました。ナチュラルに変化しており、この状態でも満足の方はいると思いますが、直後のちょっと腫れているくらいのシャープさが好きだったとのことで、再度1本追加していただきました。顎も先端だけに入れず面でフェイスライン全体を意識して注入するので自然で口横も良くなります。この方も顎がないわけではないのですが、このように似合われるのでおすすめです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<あごと唇の間>
あごと唇の間
山本しおり先生のコメント

30代の女性です。ナチュラル希望でしたので、まず気にされている顎の緊張に対してボトックス。せっかくなので笑顔も素敵になるボトックスリフトも行いました。たるみも少なく綺麗なフェイスラインなのですが、特に顎と唇の間の窪みがあるために、口横ポニョが必要以上に目立って見えてしまいます。そこに対しては、もし気になるならヒアルロン酸1本でも自然に滑らかなフラット感は出せます。悩んでおられ、初めはボトックスリフトのみでしたがヒアルロン酸もということで、後日ヒアルロン酸も1本入れさせていただきました。ヒアルロン酸で顎全体を持ち上げるようなイメージにより、自然な滑らか感が出ました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<あご周囲>
あご周囲
加藤総院長のコメント

口回りとアゴ回りの美容外科治療です。バランスが美化されセクシーさが増したと思っています。人中ボトックス(口元の縦ジワ)、ボトックスリフトと、アゴ周りと鼻翼基部へヒアルロン酸注入を行いました。1ヶ月後になります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の症例10
山本しおり先生のコメント

40代女性の首へのヒアルロン酸ボライト1ヶ月後です。もちろんボコつきはなく、正面からの印象も変わります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の症例9
首の症例9経過
山本しおり先生のコメント

首の横ジワにヒアルロン酸ボライトを2本お受けいただいた40代女性の5ヶ月後です。他の肌育注射に比べて1回で効果が長持ちして、横ジワに沿って入れられます。リスクも許容範囲内のもののみでリカバリー可能。ボライトは効果が高い分、深すぎると効きが悪く、浅すぎるとシコリになるので非常に繊細です。1ヶ月後よりもどんどん良くなって3~4ヶ月がピークなのでゆっくり経過をみてくださいね。他にもアトピーの苔癬化にも良く効きます。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首のゴワつき改善>
首の症例8
首の症例8経過
山本しおり先生のコメント

アトピー性皮膚炎の患者さんは、首の慢性炎症で色素沈着だけではなく、肌も分厚くゴワゴワになってしまうことがあります。苔癬化と言ってアトピーの調子が良くなって湿疹がなくなっても、このゴワゴワした感じは残ることが多いです。この治療法はあまりいいものがなかったのです。そしてアトピー性皮膚炎があると、肌治療も行いにくい時期もあります。今回の方も、一生この首のゴワつきは治らないと思っていたので、ボライト1本でこんなに良くなって感動したと言ってくださいました。ボライトは効果のピークが3ヶ月と言われるだけあり、2週間目より2ヶ月のほうがさらに良くなっております。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例7
山本しおり先生のコメント

40代の女性1ヶ月後です。広頚筋が強かったのでボトックスリフト(フェイスライン+首)を行いました。あとは肌の調子と首のシワが気になるということで、ヒアルロン酸ボライトも行いました。首のシワ改善がとても良いです。体重の変化はありませんがボトックスリフトも良く効いています。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例6
山本しおり先生のコメント

首は機械の治療は痛いのに注入は痛くないことが多いです。50代女性ボライトを2本入れまして2週間後です。ボライトは1回で4~9ヶ月持つのが嬉しいです。ゼロにはならないのですが、1回で効果もかなり出るのでおすすめです。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例5
加藤総院長のコメント

首の横皺を改善させる為にヒアルロン酸を注入しました20代患者さん2週間後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例4
加藤総院長のコメント

首の水平皺が気になっている方のヒアルロン酸注入です。こちらの患者さんは他にもエラのボトックス注入も受けられました。治療2ヶ月後です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例3
加藤総院長のコメント

首の横ジワに悩まれる人に対するヒアルロン酸注入は一般的にあまり行われていませんが、適応次第では十分に満足の行く結果をもたらします。2回の治療でトータル2本のヒアルロン酸ベロテロを使用し、5ヶ月後になります。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例2
加藤総院長のコメント

首のシワで悩まれている方は意外に多いです。私はヒアルロン酸注入やボトックス注射、脂肪注入で良い結果を得ています。こちらはヒアルロン酸を注入し1ヶ月後の状態です。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<首の横ジワ改善>
首の横ジワ症例1
加藤総院長のコメント

治療内容は首の横皺にヒアルロン酸ベロテロ1cc注入、頬にヒアルロン酸ジュビダームボリューマ1cc、下顎縁にボトックスリフト、余剰な脂肪部位に脂肪溶解注射FatXをしまして、その2か月後に、ウルトラセルQ+リニア3回セットの1回目を行いました。今後の更なるリフトアップも楽しみですね。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


手の甲
<手の甲の若返り>
手の甲の若返り
山本しおり先生のコメント

50代のスレンダーな女性で、手の甲の痩せと血管の浮きが気になるということで、ヒアルロン酸3本でボリューム補充させていただきました。1ヶ月後ふっくら自然に若返りました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


<手の甲の若返り>
手の甲の若返り
加藤総院長のコメント

私の母(71歳)に協力してもらい右手甲のみにヒアルロン酸を注入しました。 その結果、手甲の浮き出た血管がマスキングされ全体的にふっくらとハリのある手甲に生まれ変わりました。 母にも大変喜んでもらいました。

【可能性のある治療リスク】
赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害など
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ


ヒアルロン酸注入適応箇所
ヒアルロン酸注入適応箇所
  • おでこ
  • こめかみ
  • 涙袋
  • 目の下のくま
  • 鼻唇溝(法令線)
  • 鼻筋
  • フェイスライン引き上げ
  • 中顔面の若返り
  • 薄い唇をふっくらとさせる
  • 口角溝
  • あご
  • 首の横ジワ
  • 手の甲をふっくらと若返り

このページのトップへ

料金について
ヒアルロン酸 ジュビダームビスタ

・ボリューマXC・ボリフトXC ・ボルベラXC ・ボラックスXC・ボライトXC

通常価格 1本(1.0cc) ¥110,000
通常価格 2本(2.0cc) ¥220,000
通常価格 3本(3.0cc) ¥270,000
通常価格 4本(4.0cc) ¥350,000
通常価格 5本(5.0cc) ¥420,000
通常価格 6本(6.0cc) ¥480,000
ヒアルロン酸 レスチレン
通常価格 1本(1.0cc) ¥110,000
通常価格 2本(2.0cc) ¥220,000
通常価格 3本(3.0cc) ¥270,000
通常価格 4本(4.0cc) ¥350,000
通常価格 5本(5.0cc) ¥420,000
通常価格 6本(6.0cc) ¥480,000

※消費税込み表記となっております。

※お鼻の治療で痛みが心配な方にはブロック麻酔(別途¥5,500)もございます。

ヒアルロン酸 ベロテロ(涙袋、目の下クマ、首の横ジワ)
通常価格 1本(1.0cc) ¥99,000

※消費税込み表記となっております。

ヒアルロン酸 涙袋形成
通常価格 1回 ¥66,000

※消費税込み表記となっております。

※痛みが心配な方にはブロック麻酔(別途¥5,500)もございます。

ヒアルロン酸分解注射
通常価格 他院治療後1箇所1.0ccまで ¥55,000
ヒアルロン酸分解注射 ヒアルロニダーゼ
通常価格 パッチテストのみ ¥2,200

※消費税込み表記となっております。

・未承認機器・医薬品等
この治療で使用されるベロテロは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
・入手経路等
MERZ社より個人輸入しております。
・国内の承認医薬品等の有無
国内においては承認されている医薬品はありません。
・諸外国における安全性等に係る情報
米国FDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されております。
治療リスク→赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫み、しこり、チンダル現象(目の下)、感染、血行障害などです。

モニターご協力で料金さらに割引!!
モフィウス8
ナノファットマイクロニードリング法
ボトックス美容
ヒアルロン酸美容
スネコス・スネコスplus+
ベビーコラーゲン
レディエッセ注入法
全顔若返りBHR療法
PRP皮膚再生療法

ご予約はLINEを
おすすめいたします

東京院
LINE予約
ANNEX
LINE予約
WEB予約
WEB予約
English 中国語 簡体 中国語 繁体 韓国語