二重まぶた切開法(二重切開・瞼板アンカー法)
Double eyelid incision method

二重まぶた切開法
(二重切開・瞼板アンカー法)
Double eyelid incision method

施術可能院

モニター募集
モニターご協力で料金さらに割引!

適応部位

  • まぶた

Case

症例写真

Before

After

二重切開+目頭切開法+アキュタイト

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
<二重切開法>皮膚を切開して二重まぶたを形成し眼瞼下垂の修正も行います。
<目頭切開法>目頭の皮膚の被り(蒙古ひだ)によって左右の目が離れて見える、目が小さく見える、きつそうに見える目つきを改善します。
<アキュタイト>RF(高周波)を活用した熱による治療でRFAL(Radio-Frequency Assisted Lipolysis)と呼ばれる特許取得テクノロジーで、皮下脂肪をターゲットとして輪郭形成を行います。
施術の副作用(リスク)
<二重切開法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<目頭切開法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<アキュタイト>内出血、腫れ、紅斑、火傷、感染症、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
<二重切開法>¥385,000
<目頭切開法>¥220,000
<アキュタイト>額たるみ ¥275,000

担当

加藤 一実

Before

After

瞼板アンカー固定法を用いた二重切開+目頭切開法+拡大経結膜的下瞼形成術

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>二重ラインが動かないインモバイルな二重まぶたを形成する治療です。
<目頭切開法>目頭の皮膚の被り(蒙古ひだ)によって左右の目が離れて見える、目が小さく見える、きつそうに見える目つきを改善します。
<拡大経結膜的下眼瞼形成>瞼の裏側からのアプローチで目袋原因の脂肪除去と再配置、凹み部の靱帯解除を行います。
施術の副作用(リスク)
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<目頭切開法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<拡大経結膜的下眼瞼形成>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>¥550,000
<目頭切開法>¥220,000
<拡大経結膜的下眼瞼形成>¥495,000

担当

勝部 元紀

Before

After

拡大経結膜的下瞼形成術+二重切開法

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
<拡大経結膜的下眼瞼形成>瞼の裏側からのアプローチで目袋原因の脂肪除去と再配置、凹み部の靱帯解除を行います。
<二重切開法>皮膚を切開して二重まぶたを形成する方法です。
施術の副作用(リスク)
<拡大経結膜的下眼瞼形成>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<二重切開法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方、経過には個人差があります。
施術の価格
<拡大経結膜的下瞼形成術>¥495,000
<二重切開法>¥385,000

担当

加藤 一実

Before

After

二重切開法+CMMR法(瞼裏側アプローチ)+拡大経結膜的下瞼形成術 +ピンチブレファロプラスティ

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
<二重切開法>皮膚を切開して二重まぶたを形成する方法です。
<眼瞼下垂CMMR法>瞼の裏側からのアプローチで開閉機能の不全を修復して開眼を大きくします。
<拡大経結膜的下眼瞼形成>瞼の裏側からのアプローチで目袋原因の脂肪除去と再配置、凹み部の靱帯解除を行います。
施術の副作用(リスク)
<二重切開法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<眼瞼下垂CMMR法>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差、結膜浮腫など
<拡大経結膜的下眼瞼形成>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
<二重切開法>¥385,000
<眼瞼下垂CMMR法>¥275,000
<拡大経結膜的下瞼形成術+ピンチブレファロプラスティ>¥660,000

担当

加藤 一実

Before

After

瞼板アンカー固定法を用いた二重切開+拡大経結膜的下瞼形成術

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>二重ラインが動かないインモバイルな二重まぶたを形成する治療です。
<拡大経結膜的下眼瞼形成>瞼の裏側からのアプローチで目袋原因の脂肪除去と再配置、凹み部の靱帯解除を行います。
施術の副作用(リスク)
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
<拡大経結膜的下眼瞼形成>腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
<瞼板アンカー固定法を用いた二重切開>¥550,000
<拡大経結膜的下眼瞼形成>¥495,000

担当

加藤 一実

Before

After

瞼板アンカー固定法を用いた二重切開

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
二重ラインが動かないインモバイルな二重まぶたを形成する治療です。
施術の副作用(リスク)
腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
¥550,000

担当

加藤 一実

Before

After

瞼板アンカー固定法を用いた二重切開

施術概要・リスク

Overview

施術箇所
施術の説明
二重ラインが動かないインモバイルな二重まぶたを形成する治療です。
施術の副作用(リスク)
腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など
※症状の出方や経過には個人差があります。
施術の価格
¥550,000

担当

加藤 一実

二重まぶた切開法

二重まぶた形成は日本で行われている様々な種類の美容外科手術の中でもっともポピュラーな手術です。
その理由として

・日本人のおよそ半数近くが一重である
・二重まぶたのほうがよりメイクが映える
・アイプチなどを使用して二重をつくる事になれている
・埋没法により、手術がより身近に感じられるようになった

などが挙げられます。
手術の方法としては埋没法や切開法がありますが、美しい二重まぶた形成を行う場合のポイントは、まつげ際の細部の余剰皮膚や瞼内の脂肪のつき方を見極めて二重まぶた形成の方法を選定することが大切です。

切開法とは

瞼を切開することで折り目を作り二重ラインを形成する方法で、瞼に厚みがある方に適しています。埋没法よりも長期間安定した二重まぶたが維持されます。

二重切開

基本的な二重まぶた切開法です。治療前に確認しました二重ライン幅に合わせて皮膚を切開し縫合することで、長期的に安定したくっきり二重まぶたを形成します。必要に応じて脂肪や筋肉などを調整して、ナチュラルな仕上がりを目指します。

瞼板アンカー固定法を用いた
二重切開

二重ラインが上下に動く構造をモバイルな二重、動かないものをインモバイルな二重と呼びます。
瞼板アンカー固定法を用いた二重切開はインモバイルな二重まぶたを形成する治療です。
特徴は、

・構造的に長期的に安定していて二重ラインがぐらつかないので目元のメークアップがしやすくなる。
・眉毛の高さの左右差が揃う。
・まつ毛が前向きになる。
・目元が若返る。
・傷跡がわからない。

などがあります。
また潜在的および顕在的な眼瞼下垂症もある場合には、合わせて治療を行うことも可能です。

二重まぶた切開法(二重切開・瞼板アンカー法) 施術の流れ

flow

  • 1

    TEL相談 または メール相談

    ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。一般的なご質問から医学的なご質問まで詳しくご返答いたします。医学的なご質問に関しましては、正確な情報をご返答する為に、逐一ドクターに確認するよう努めております。
  • 2

    カウンセリング

    執刀ドクターとのカウンセリングになります。手術方法などの詳しい説明はもちろんのこと、患者様のご希望や動機なども詳しくお伺いするため、時間を充分にお取りした内容の濃いカウンセリングを行っております。 また手術を行う、行わないに関わらず何度でもカウンセリングは可能ですので、ご納得いくまでご相談下さい。
  • 3

    手術当日

    手術時間は約1時間です。コンタクトを使用されている方は、コンタクトケースをご持参下さい。術後の注意事項とお薬をお渡ししてご帰宅になります。個人差はありますが麻酔により若干腫れが気になるかもしれません。ご心配の方はお帰りの際に眼鏡(またはサングラス)や深くかぶれる帽子をご利用いただくと人目も気にならなく安心してお帰りいただけるかと思います。
  • 4

    5日目 術後検診

    抜糸と状態の確認を行います。
  • 5

    以降

    状態により検診スケジュールをお伝えいたします。個人差はありますが、腫れが落ち着くまで10日~2週間前後です。二重ラインとアプローチ箇所が安定するまでは約2ヶ月です。また目の状態やご不安がありましたらいつでもご予約の上検診にご来院下さい。より良い状態を保つ為に出来る限り検診にご来院いただきたいのですが、どうしても定期検診のご来院が難しい方は、TELやメールでのフォローアップも可能ですのでご安心ください。 またお忙しい方やご遠方の方で、手術日のみしかご来院できない場合でも、手術前から手術後までしっかりとした対応ができますので、安心してご相談下さい。

リスク

Risk

腫れ、赤み、痛み、内出血、浮腫み、感染、左右差など

料 金

Price

二重切開法
二重切開法 通常価格

¥385,000

二重切開法+眼瞼下垂修正(自由診療治療) 通常価格

¥660,000~¥770,000

他院修正(切開法) 通常価格

¥550,000~¥660,000

瞼板アンカー固定法
瞼板アンカー固定法を用いた二重切開 通常価格

¥550,000

瞼板アンカー固定法を用いた二重切開
+眼瞼下垂修正
通常価格

¥660,000

※消費税込み表記となっております。

本ページの監修医師

Doctor

doctor
医 師

加藤 一実

経 歴
1963年生まれ
 
1990年3月
日本医科大学卒
1990年6月
同大学麻酔科入局 研修
1994年2月
加藤クリニック麻布 開業

よくある質問

Q & A

治療前に二重のライン幅を確認することはできますか?

ブジーという器具を使用して理想的な二重ライン幅を確認することが可能です。

切開法が適している瞼を教えてください。

皮膚や脂肪の厚みのある腫れぼったい瞼に適しています。また長期的に安定した二重まぶたを維持したいとご希望の方に適しています。

傷跡はどのくらいで目立たなくなりますか?

経過には個人差がありますが、6ヶ月ほどで馴染んで目立たなくなります。

コンタクトレンズの使用はいつからできますか?

コンタクトレンズの使用は治療3日目から可能です。傷口を引っ張らないようにお気をつけください。

治療後のダウンタイムを教えてください。

経過には個人差がありますが、腫れは2週間、内出血は2~4週間で落ち着きます。

シャワーやメイクはいつからできますか?

お顔を濡らさないようにしていただければシャワーは治療当日から可能です。メイクは傷口をさけて翌日から、目周りは抜糸後2日目からになります。洗髪、入浴は3日目から、洗顔は抜糸の翌日

お電話にてお問い合わせ

Contact us by phone

東京院、ANNEXは10:00~19:00、
大阪院は11:00~19:00の完全予約制となっております。

LINE予約 / WEB予約

LINE/WEB reservation

東京院、ANNEXはLINE予約をおすすめいたします。
WEB予約は送信後3営業日以内に当院より日程確認のお電話を差し上げます。