リキッドリフト

リキッドリフト

施術可能院

適応部位

  • お顔全体
  • こめかみ
  • 眉間
  • ほうれい線
  • 口角(マリオネットライン)
  • 中顔面

カトクリ式
リキッドリフト
(スカルプトラ注入)

ご自身のお肌活性力でふっくら若返り
人は歳を重ねるごとに新陳代謝が衰えていきます。とりわけお肌(皮膚)は基底層である真皮内のコラーゲンやエラスチンといった弾力線維の衰退と保湿(水分)成分ヒアルロン酸の減少によりハリ感、ボリューム感、潤いがなくなり、しわがれた状態になってしまいます。また年齢とともに皮下脂肪のボリュームも減少することで、より一層やつれ感、疲労感が漂う表情になっていきます。

カトクリ式リキッドリフトは加藤総院長の精巧な注入技術を駆使して、加齢により衰えたお顔や手の甲をご自身のお肌活性力を高めることで、皮膚を切ったりせず自然にふっくらとした若返りをはかる治療法です。

お顔の老化で
着目すべきポイント
とは


お顔の老化といいますとシワ・たるみという印象が強いのですが、もう一つ大きなポイントはボリューム感の喪失が挙げられます。若い時の顔貌は、こめかみ、頬骨付近、頬がふっくらとしてボリュームがあるのですが、年齢とともに失われていき、疲労感・やつれた表情に変わっていきます。



老化したお肌は
真皮内組織の活性が衰えているため
シワや乾燥など
様々なトラブルが発症します
また皮下脂肪のボリュームも
減少することで、
より一層やつれ感が漂う
表情を露呈します。



真皮深層から脂肪組織にかけて
薬剤スカルプトラを注入します。



真皮内の組織と皮下脂肪が活性化し、
お肌の奥からボリューム感のある
若々しい素肌が再生します。


 
カトクリ式リキッドリフトは皮膚真皮の深い部分から皮下脂肪組織にかけて、米国FDA(※)で効果と安全性が認可され、欧州では20年以上使用されている薬剤スカルプトラと、部位や症状によりましては真皮中層にヒアルロン酸製剤を補填注入します。その後スカルプトラの作用により、線維芽細胞活性を上昇させコラーゲン線維やエラスチンのような弾力線維がどんどん活性化し、ボリュームの薄れた皮下脂肪もふっくらとしてくることで、お肌にハリ感・潤い感が出るだけでなく、皮膚の奥からボリューム感も生まれますので、とても自然に若々しい表情および手の美容効果が得られます。

※米国FDA...日本の厚生労働省にあたる機関

推奨注入頻度

2週間~1ヶ月間隔で1回注入を3~4回行うことで
効果が平均2~3年持続します。

リスク

Risk

赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫みなど

料 金

Price

1バイアル1回 通常価格

¥184,800

2バイアル1回 通常価格

¥264,000

※消費税込み表記となっております。
※使用バイアル数は診察によりご提案いたします。
※ヒアルロン酸補填注入(お顔のみ)の場合は別途料金になります。

未承認機器・医薬品等

この治療で使用されるスカルプトラは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。

入手経路等

フランスのDermik Laboratories社より個人輸入しております。

国内の承認医薬品等の有無

国内においては承認されている医薬品はありません。

諸外国における安全性等に係る情報

米国FDA(アメリカ食品医薬品局)承認、CEマークを取得しております。
治療リスク→赤み、腫れ、熱感、内出血、浮腫みなど。

本ページの監修医師

Doctor

doctor
医 師

加藤 一実

経 歴
1963年生まれ
 
1990年3月
日本医科大学卒
1990年6月
同大学麻酔科入局 研修
1994年2月
加藤クリニック麻布 開業

お電話にてお問い合わせ

Contact us by phone

東京院、ANNEXは10:00~19:00、
大阪院は11:00~19:00の完全予約制となっております。

LINE予約 / WEB予約

LINE/WEB reservation

東京院、ANNEXはLINE予約をおすすめいたします。
WEB予約は送信後3営業日以内に当院より日程確認のお電話を差し上げます。