ご予約はLINEを
おすすめいたします

東京院
ANNEX院
LINE予約
WEB予約
WEB予約
韓国語

診療内容

ボディケア

胸(バスト)

東京院 大阪院

ピュアグラフト豊胸

純度の高い脂肪を注入する豊胸術

ご自身の太ももなどから脂肪を採取して、特殊なフィルターを通し不純物を取り除き、純度の高い脂肪をバストに注入するのがピュアグラフト豊胸です。脂肪生着率が高く長期的なバストアップ効果が期待できます。


症例写真
img2

浅井先生 コメント

バストをしっかり大きくしたい、脂肪注入と迷ったけれど手っ取り早くシリコンインプラントで豊胸、しかし残念ながら満足とはいかなかった方も多くいらっしゃいます。その1つのパターンがインプラントの輪郭が目立つということです。特に痩せ型の方はなりやすいです。この段差を補うのがハイブリッド豊胸、端的に言えば脂肪注入です。インプラントと同時に行う場合もありますが、今回のようにインプラントに満足いかなかった場合のリタッチとして行うケースも増えています。段差だけではなくデコルテにも脂肪を注入していきますので、肋骨の凹凸も感もなくなり鎖骨からバストまで自然なラインになりました。バスト全体にも注入していますので、一回り大きく柔らかさを感じるバストになりましたね。豊胸をした様相は一切なくなりました。横から見てもとても自然なバストになりました。


【可能性のある治療リスク】
内出血、腫脹、左右差、感染、定着が悪い、しこり、嚢胞、凹み、傷跡など
※症状の出方、経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

純度の高い脂肪を注入する豊胸術
img1

※PureGraft社資料引用


採取した脂肪には水分や血液などの不純物が含まれていて、そのまま注入を行いますと生着率の低下や、しこりの原因にもなります。ピュアグラフト豊胸では採取した脂肪を特殊なフィルターに通すことで不純物を取り除き、高純度の脂肪へと変えることができます。またフィルターによる脂肪精製作業も約15分と短時間で鮮度も高く保てますので、生着率アップの要因のひとつと言えます。
純度および鮮度の高い脂肪を注入しますので、しこり等のリスクが極めて低く生着率もアップした、ナチュラルバストアップを実現します。


バストへの脂肪生着率が70%以上

2016年に発表された論文(Aesthetic Surgery Journal)では、ピュアグラフト豊胸を26名に平均注入量280cc実施して1年後の生着率は平均73.5%との発表がありました。


治療の流れ

●麻酔 → 静脈麻酔を行います
●治療 → 脂肪採取30分、バストへの注入30分の合計約1時間
●抜糸 → 1週間後
●シャワー → 翌日
●入浴 → 2週間後


副作用・リスク

内出血、腫脹、左右差、感染、定着が悪い、しこり、嚢胞、凹み、傷跡


治療を受けられない方

●ヒアルロン酸、アクアフィリング豊胸のご経験がある方
●授乳中の方


料金表

料金表

ピュアグラフト豊胸
¥660,000

※消費税込み表記となっております。
※脂肪採取代(脂肪吸引、ボディタイト+脂肪吸引など)別途となります。
※静脈麻酔代(\110,000)別途となります。

★モニター募集中!

モニターご協力で料金さらに割引!!

・未承認機器・医薬品等
この治療で使用されるピュアグラフト豊胸フィルターは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医療機器です。
・入手経路等
アメリカのPureGraft社より個人輸入しております。
・国内の承認医薬品等の有無
国内においては承認されている医療機器はありません。
・諸外国における安全性等に係る情報
米国FDA(アメリカ食品医薬品局)承認、CEマークを取得しております。
治療リスク→内出血、腫脹、左右差、感染、定着が悪い、しこり、嚢胞、凹み、傷跡などです。

ご予約はLINEを
おすすめいたします

東京院
ANNEX院
LINE予約
WEB予約
WEB予約